たらんめ太郎の「俺はやるぜ!」

嗚呼、こんな季節か!

たまたま、夜道を歩いていたら、
外灯の下で、小さく、黒い虫が、動いていました。

最初は、ゴキブリだと思って、気にはしなかったけど、
なかなか、ひっくり返って、もとに戻れないような感じ
だったので、「何の虫?」と思いながら覗いてみました。

なんと、小っちゃいクワガタの女、いや、雌でした。

「嗚呼、もうこんな季節なのか!蒸し暑いなぁ~」

と思いながら、子供のころを思い出していました。


子供のころの遊びは、なかなかファミコンを買ってもらえず、
よく、山に行き、カブトムシやクワガタを捕りに行ってました。

虫かごにいっぱい捕り、家に持って帰り、夜中に虫かごが
開き、家の中で飛び回り、親に怒られる・・・

そんな生活でした。

懐かしいなぁ~。


ちなみに、俺には姪っ子がいますけど、「虫を捕った」
と言い、袋から取り出したのは、「ゴキブリ」。
幼稚園の先生がビックリした話を聞いたときは笑いました。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 おじゃまします。
それは確かに笑えますね。

 ゴキブリもちゃんと?虫ですしね。
ある意味”虫愛ずる姫君”ですね。

そうへいさん | URL | 2012-07-10 (Tue) 23:52 [編集 ]


そうへいさん!

コメントありがとうございます。

姪っ子の話を聞いたとき、
なんか大物になりそうな
気がして、おもしろかったです。

ちなみに俺は、ゴキブリは、かなり苦手です。

たらんめ太郎 | URL | 2012-07-11 (Wed) 06:43 [編集 ]


 

トラックバック